【お取り寄せ】 LAST HIPPIE STANDING

【お取り寄せ】 LAST HIPPIE STANDING

販売価格: 4,095円(税込)

重み: 1枚

数量:
【こちらの商品はお取り寄せ商品です】 ●通常ご注文から2日〜3日程度で入荷予定です。商品売り切れの場合もございますので予めご了承ください。 Title:LAST HIPPIE STANDING
Label:ナウオンメディア
Format:DVD
Cat#:NODD-00010
字幕:日本語字幕入り
収録分数:本編47分 エクストラ映像:15分
信号方式:NTSC(日本)

60年代から現在まで多くのトラベラーを魅了し、独自の発展を続けるヒッピーの楽園インド・ゴア。2000年12月、映像作家マーカス・ロビンはフラワージェネレーションの生き残りを見つける旅に出た。世界に広がったトランス、レイブカルチャーに多大な影響を与え、現在も多くのトラベラーを魅了するこの土地の過去30年間の歴史と文化を、ゴアの最重要人物達のインタビューを交え振り返るドキュメンタリー作品。

「ラスト・ヒッピー・スタンディング」は、発生から30年経ったヒッピームーブメントや文化について振り返ったドキュメンタリー作品。1960年代から70年代にかけて多くの若者達が祖国や家族の元を去り、中東やアジアを渡り歩きインドに辿り着いた。ヒッピーの最後の楽園と呼ばれた西インドのゴアで彼等の生き残りを捜し出し、そのムーブメントを再検証する。ゴアの文化を伝える重要人物達の多彩なインタビューは、ヒッピー、トラベラー、トランス、精神世界といったサブカルチャーの深淵を垣間見せてくれる。
70年代当時のゴアの様子を伝える貴重な映像収録する他、世界的に知られるトランスDJのパイオニア、ゴア・ギルをはじめ、当時ゴアを訪れたヒッピー達のインタビューを多数収録。また、ヒッピーだけではなく、ゴア州の知事や地元インド人達から見たヒッピーの印象も盛り込むなど、広角的な視点から纏め上げられている。

《収録インタビュー》
ゴア・ギル(サドゥー/DJ)、スワミ・ウィリアム(哲学者/サドゥー)、クレオ・オザール(ライター)、RV(フレアマーケット露天商)、DJフ-セーン(ムンバイのトップDJ)、ゴア州知事、地元の教師、ジャーナリスト、ゴアパーティの参加者達など。

 Swami William:スワミ・ウィリアム
サンフランシスコ出身、ハイデルベルグでドイツ語と哲学を専攻する。1975年に映像作家としてインドを訪れサドゥー(ヒンズー教の修行僧)についての映画を制作する。1997年には自らサドゥーの道に入門。現在はヒマラヤ山脈のふもとの村とゴアに拠点を置きサドゥーとして生活する。本作品で彼はヒッピー文化とインドのヒンズー教文化の影響について語る。

 Goa Gil: ゴア・ギル
サンフランシスコ出身のミュージシャン・トラベラーとして70年代始めにゴアに辿り着く。ゴア・サイケデリックトランスのDJのパイオニアとして世界的に有名。50歳を超えた現在でもヨーロッパ、南北アメリカ大陸、日本など世界中でDJとして活動している。本作品では60年代にゴアを訪れてから現在までの半生を振り返りつつ、ヒッピー文化から生まれたトランスパーティについて語る。

 Cleo Odzer: クレオ・オザール
ニューヨーク出身。1970年代にヒッピーとしてゴアを訪れ10年にわたりゴアで生活する。1980年代初頭に数々のドラッグ問題からニューヨークに戻る。人類学の博士号を取得し、ヒッピー時代のゴア在住の経験を元に「Goa Freaks:my Hippie Years in India」を執筆する。
本作品では1999年、約20年ぶりにゴアを訪れた際インタビューを敢行。70年代のヒッピーのゴアでの生活を、彼女が所有する貴重なスーパー8フィルムの映像とともに振り返る。